メモ:月と地球の自転・公転を太陽との関係を踏まえて解説した資料

教育
Advertisements

地球の周りを回っている月

満月から新月、そしてまた満月へと姿を変えていく月。見慣れている月ですが、実際どうなの、というところを子どもに説明しようと思っても、地球儀と月の代わりのボールと懐中電灯のセットでは、ちょっと心許ないですよね。

しかし、こちらの記事にあるような図となると、親の私ですら今ひとつイメージの支えにしづらいというか、2Dから3Dへの変換が難しいです……理科、苦手なんですよね。

太陽と地球と月の動きを4つの視点から同時にチェック!

そんなわけで、地球と月の動きについてググっていたら、「小中学生の頃にこれを見たかった!」とむせび泣きたいくらいに明確な、太陽と地球と月の動きの1年間分を見せてくれる動画がありました。

これ、優れものでした。小学校低学年の子どももすんなり理解できたいたようで、動画の威力を改めて思い知らされましたね。理科系の教育での教材選びって、本当に大事です。

教育
Advertisements
シェアしてみる
竹原万葉をフォローしてみる

ご訪問、ありがとうございます☆

バナーのクリックもぜひ!

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ

妻・母・ライター。ライター歴は3年目:美容・ファッション・ヘアスタイル、旅行、IoT、財テクの記事を執筆。CMS可/心理学修士。英文記事&論文歓迎/旧TOEIC900ほど。TED程度なら字幕なしでOK。露仏中国語基礎/HTML, CSS, GAS, VBA, JavaScript, Photoshop/美容薬学検定1級

竹原万葉をフォローしてみる
書く道具

コメント

タイトルとURLをコピーしました